FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFOナットの用途

0120210000222.jpeg

UFOナットというナットをご存知でしょうか。
一般的なナットは当然の事ですがスパナで締結します。
ところが六角レンチが使用できない場合やプラスドライバーを使用したいときはどのようなナットを使えばいいでしょうか。

ネジ業者でも意外と知らない人がいるのですがUFOナットというナットならプラスドライバーで締めることができます。
「ナベ」と「トラス」の二種類がありますがどちらも基本的な用途は一緒です。

ではいったいどんな時にプラスドライバーでナットを締める必要があるのでしょうか?
ひとつはスパナを回転させる隙間がない場合です。
確かに六角ナットを使用している場合でもボックスレンチを使用すれば対処できる場合もあります。
しかし、大型機器の中ならいざしらず小さく狭い場所や作業性を考えれば、
他のねじも締められるプラスドライバーが使えるということは非常に大きな事です。

もうひとつは下から上に向けてナットを締める場合です。
試せば分かると思いますが六角ナットを逆さの体制で締めるのは大変です。
こんなときにはUFOナットならプラスドライバーの上にUFOナットを乗せて下から上にUFOナットを締められます。

設計の皆さんも六角ナットが締めづらいような設計になった時にはこのUFOナットを思い出してみてください。
スポンサーサイト
プロフィール

takaaki

Author:takaaki
ねじ・ナット・ボルト・ワッシャーに関するブログを書いています。
通りすがりの方でもかまいませんのでぜひコメント頂ければうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。